全国一律送料無料!
{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント

モーリス・ラクロア(MAURICE LACROIX)

モーリス・ラクロア(MAURICE LACROIX)

すべてのデザインと開発を自社工房内で行った初の自社製クロノグラフムーブメントを2006年に発表したことで、マニュファクチュールブランドとしての地位を確立したモーリス・ラクロア。 スイスのセイネレジェで1975年に「モーリス・ラクロア」として最初のモデルの販売を開始し、80年代、90年代には販売網を拡充とし、生産能力も向上。

2006年末以降モーリス・ラクロアは、ジュラ地方のモンフォーコンに最新鋭の工房を構え、複数のスイス時計部品メーカーによる組織を形成することで複雑なムーブメント用の部品の製作と複雑時計を生産。 一挙にマニュファクチュール ブランドへと進化を遂げた。

2008年以降レトログラードの技術が冴える「マスターピース・カランドリエ レトログラード」、「スクエアホイール」「ミステリアスセコンド」等他のブランドにはない複雑時計を手の届きやすい価格で提供し、さらに細部の見直しを図り正統進化した「ポントス」を発売した。

2016年に発表された「アイコンクオーツ」に加え2018年「アイコンオートマティック」が発売されるや一気にブランドを代表する人気モデルとなった。

並び替え
43件中 1-43件表示
並び替え
43件中 1-43件表示